スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

2011年02月09日 21:50

クライアントごとにスクランブル解除のON/OFFを選ぶ機能を実装しました。
クライアントごとにON/OFFを選ぶためにはBonDriver_Spinelversion 3.4.0.0 以上が必要です。
古いバージョンのBonDriver_Spinelからも接続できますが、”スクランブル解除については特に希望がない(どちらでもよい)”クライアントとして扱われます。

version 3.5.0.* (2011/02/07)

  • クライアントごとにスクランブル解除のON/OFFをコントロールできる機能を実装しました。
    詳しくはSpinel.ini.defaultのDescrambleControlの項目を参照して下さい。
  • 設定ファイル(Spinel.ini)のEnableB25DecoderとEnableB1Decoderの項目を廃止しました。
    記載されたままだと起動時にエラーになるようにしてあります。
Download> Spinel_ver3.5.0.1.7z
MD5 | a0f78cf03b1d2cd1b080bb4160df234d | 225.9 KB |


コメント

  1. | URL | -

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    TSOptimizerもクライアントで指定できるようになりませんか?
    ワンセグだけ通過と通常放送のTSOptimizer有効をクライアントごとに切替えたいです。

  2. Lapis Labs | URL | jN8zxwoU

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    コメントありがとうございます。

    クライアントごとのTSOptimizerのON/OFFですが、将来的には付けようと思っています。
    実装までもう少々お待ち下さい。

  3. | URL | -

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    ご検討ありがとうございます。
    OF/OFFのみではなくワンセグのみなるとさらにうれしいです。

  4. | URL | bKql0Eik

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    WAN経由で中継するような使い方をした場合に
    クライアント側になるSpinelのCPU負荷が100%になってしまいます。
    (デュアルコアだと50% クアッドコアだと25%)

    確認したのは
    サーバー Spinel 3.3.2.0 + BonDriver_PT-ST人柱2 (PT/0/T/0~PT/1/T/1)
    クライアント Spinel 3.4.0.0と3.5.0.1 + BonDriver_Spinel.dll 3.3.0.0と3.4.0.0 (Spinel/0/T/0)

    このときRead試行が約100万になっていて(ローカルのPT1/2の場合は50前後)
    おそらくそれが原因だと思うのですが対策出来ますでしょうか?
    動作自体は正常らしくその先のEDCBやTvTestはきちんと動作します。

  5. Lapis Labs | URL | jN8zxwoU

    Re: Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    > WAN経由で中継するような使い方をした場合に
    > クライアント側になるSpinelのCPU負荷が100%になってしまいます。

    おそらくBonDriver_SpinelのWaitTsStreamの実装が正しくないのが原因です。
    修正版を近々公開しますので、それで解決するかもしれません。

    > サーバー Spinel 3.3.2.0 + BonDriver_PT-ST人柱2 (PT/0/T/0~PT/1/T/1)
    > クライアント Spinel 3.4.0.0と3.5.0.1 + BonDriver_Spinel.dll 3.3.0.0と3.4.0.0 (Spinel/0/T/0)

    ただしこのような使い方は元々推奨されているものではありません。
    仮に問題が解決しなかったとしてもこれ以上の対応は行いませんので、その点はご了承下さい。

  6. nonta | URL | Pft7OpwI

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    PT2とともに、かなりいい感じで使用しています。
    ありがとうございます。

    1点だけ問題があります。
    Friioの白/黒を使っていますが、ドライバーの問題でspinelで使用する際は片方だけならうまくいくのに同時使用は無理なようです。

    どうやら純正?BonDriver2.8の仕様の問題のようです。
    ドライバー名称でBonDriver_Friio0.dll/BonDriver_Friio1.dllといったようにUSBドライバー認識順番をしているようになっています。

    お暇な時にでも検討してみてください。

  7. Lapis Labs | URL | jN8zxwoU

    Re: Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    コメントありがとうございます。

    > Friioの白/黒を使っていますが、ドライバーの問題でspinelで使用する際は片方だけならうまくいくのに同時使用は無理なようです。
    > どうやら純正?BonDriver2.8の仕様の問題のようです。
    > ドライバー名称でBonDriver_Friio0.dll/BonDriver_Friio1.dllといったようにUSBドライバー認識順番をしているようになっています。
    Friioは所持していませんので具体的にどのような現象が起こっているか分からないのですが、
    同一プロセス内で2台以上のFriioを同時使用できないような造りになっているのかもしれません。
    この場合はSpinelとBonDriverの間にもう1つプロセスを挟んで通信するようにすれば何とかなるかもしれません。
    特定のBonDriver向けにそのような機能を付ける予定自体はありますが、もう少し先になると思います。

  8. | URL | -

    BonDriver_PX_S3U
    BonDriver_PX_W3PE
    BonDriver_PX_W3U2
    が更新されたようです(上記はup0622.zipに全て入っています)
    ご対応いただければ幸いです

  9. Lapis Labs | URL | -

    Re: タイトルなし

    コメントありがとうございます。

    > BonDriver_PX_S3U
    > BonDriver_PX_W3PE
    > BonDriver_PX_W3U2
    > が更新されたようです(上記はup0622.zipに全て入っています)

    ちょっと多忙で十分に確認できていないのですが定義ファイルへの追記で動作するはずです。
    書き換えポイントについては実機をお持ちの方が2chで解説レスされていたと思いますので、
    お手数なのですがそちらをご確認下さい。

  10. | URL | -

    Re: Spinel ver3.5.0.1 を公開しました。

    クライアントごとのTSOptimizerのON/OFF機能、是非お願いします。
    楽しみに待ってます。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://lapislabs.blog24.fc2.com/tb.php/17-6b45c9fb
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。